対象になる方は

  • 統合失調症、双極性障害、不安障害、適応障害、アルコール依存症など、精神科疾患全般、認知症の方、年齢を問わず支援させていただきます。
    ・病気に対して不安をかかえている。
    ・日常生活に対して不安をかかえている。
    ・生活のリズムが整わない。
    ・薬がきちんと飲めない。薬を飲むのが不安。
    ・通院が途絶えがちになってしまう。
    ・人と話したり、お付き合いがうまくできない。
    ・家族との関わりが分からない。
    ・相談する相手がいない。相談先がわからない。